■プロフィール

狸田太一

Author:狸田太一
声やったり、MUGENやったり、ゲームやったり、色々と中途半端。
私の声が欲しい時は、ぜひ声をかけて下さい。
多分喜んで応じます。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【お菓子】ポテト系のお菓子は安定……そう考えていた時期が僕にもありました。
ポテト系のお菓子は色々とある。
シンプルな所で、ポテトチップス。じゃがりこ。堅あげポテト……etc.
僕はそこまで頻繁にお菓子を食べるわけでは無いが、上記の物はどれも好きである。
「ポテト系のお菓子は安定」……そう考えていた時期が僕にもありました。

僕は閉店間近の薬局に行き、値引きされたパンを買おうとしたのだが、見た事の無いお菓子があった。
その名も、
「フライドポテト じゃがバター味」である。
しばらくお菓子を食べていない事と、珍しいという事もあり、何となく買ってみた。

帰ってきてから、やや期待に胸を膨らませ、袋を開ける。
写真を撮っておけばよかったのだが、残念ながら忘れてしまったので、商品ページを貼る事にしよう。
http://www.miyata-net.co.jp/catalog/detail639.html
中身の見た目は「じゃがいもそのまま」とパッケージでも謳っているように、普通のフライドポテトみたいな感じで、そこに粉チーズのようなものがくっついていると思って欲しい。

肝心の味だが、恐らく、チーズのようなもののせいと思われるのだが、口に入れた時の臭いが酷い。
ちなみに断っておくが、僕はチーズは大好きだ。一般的に苦手意識が多いブルーチーズ等も平気で食べられる。
だがこいつは駄目だ。嘘くさい味とでも言おうか。あまりのまずさに、僕はギブアップだった。
ただ、捨てるのは勿体無い。
そこで僕は、以前テレビで見た事を思い出した。
何のお菓子だったか忘れてしまったのだが、ポテト系のお菓子にお湯を注いで、なんらかの調理をして食べるというものだ。
一番肝心な調理の部分が抜けてしまっているが、とにかくやってみるとしよう。このままでは食べられない。

まずは適当な器に、このフライドポテトを入れ、お湯を注ぐ。
適当にふやかして、ちょっとかじってみる。すると、臭いが大分抜けている。
まだ堅い部分には臭いが残っているが、大分マシになった。
次に、ポテトにくっついていたチーズのようなものの臭いはスープ系の何かで嗅いだ事がある臭いなので、適当にスープっぽくなるように調味料を入れる。
僕は、
塩、コショウ、ケチャップで味付けをした。後はお菓子についている強い調味料でなんとかなるという作戦だ。
よく混ぜたら、ポテトを早くふやかすために、器ごとレンジでチンする。
これで完成である。

早速食べてみた所、どうしてもポテトに味は残ってしまうが、食べられない事は無いレベルに落ち着いた。
そしてスープが美味しかった。
きっと、たまねぎ等を入れたら良い感じのスープになっただろう。


ちなみに上記の事は完璧に僕の主観であり、調べてみた所、中には美味しいと言っている方もいるようだ。
やはり好みは人それぞれと言う事だろう。
僕は二度と買うつもりは無いが、もし他の方で興味を持った人がいたら買ってみるのも一興かもしれない。

しかしこう、料理系の話になって、写真が一枚も無いのは寂しい。
いや、どうせアマゾンにあるだろうと思っていたのだが、まさかの無しという事態が発生したのである。
次から書く事があれば、写真を撮っておこうと思う。
そもそも今回の記事のメインは、料理ではなく、お菓子である気もするのだが。
スポンサーサイト


感想等々 | 01:01:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。