■プロフィール

狸田太一

Author:狸田太一
声やったり、MUGENやったり、ゲームやったり、色々と中途半端。
私の声が欲しい時は、ぜひ声をかけて下さい。
多分喜んで応じます。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【読書】ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA
ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA(6) 蛮竜侵撃‐ドレイクストライク‐

最近6冊目が出た事を知り、読み終わりました!前回書くと言ったので、今日も感想タイムでw

このシリーズは「ソードワールド2.0」を遊んだ様子を収めた、通称「リプレイ」と呼ばれるものなのですが、
その中では、この「from USA」シリーズが一番好きです!
まずGMが面白い!ベーテ・有理・黒崎さんというアメリカ出身の方なのですが、
リアクションや独特のセンス等、他のGMには無い味を出しています!
GMだけではなく、プレイヤーも面白く、特にクリフのプレイヤーの方が素晴らしいです!
クリフというキャラクターは、姫騎士が好きという設定なのですが、その設定を前面に押し出した結果、素晴らしい程に変態なロールプレイになっているのですが、時たま格好良かったり、可愛かったりするので、是非見習いたいですねw
他のリプレイとか読んでると、「明らかにこれ中の人クリフだよなぁ……w」なんて思ってしまう程に濃いプレイヤーです!
とはいえ、確証は無いのですがw

勿論、他のキャラクター達も魅力的です!
物語の中心であろう、ドレイクのアンセルムは、駄目男っぷりが漂う、キャラクター。
べレスファースト家に代々伝わる拷問方法は、一生忘れないレベルですw
でも、格好良く決めるところはちゃんと決める!

一見一番の常識人に見えるエリヤは、天然で面白く、クリフ相手に照れたりして可愛かったりする神官戦士。
最近クリフと良い感じなので、応援してあげたいです。

ナイトメアのウィストは自称世間知らず。自称。明らかに一番知識が豊富です。
多分、一番常識人なんじゃないかと思う。

そしてグラスランナーのミケ。グラスランナーらしい、無邪気な発言が面白いw
自由な行動力はクリフに喰われてる気がするけどねw
まあ、ミケの魅力はキャラクターよりも、筋力!6巻までの成長が、明らかにグラスランナーのステータスじゃねぇ!ムキムキグラスランナー、素晴らしいですねw
こう、グラスランナーなのに筋力が高いとか、タビットなのにグラップラーだとか、そういう真逆の方向性を行くキャラクターは大好きですw

どちらかと言えばこのリプレイは、男性陣の方がキャラクターが変態で濃いですね。
まあ、とにかく、お薦めのリプレイです!

その前にソードワールド2.0を知っている人がどれくらいいるんだろう。

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA(6)  蛮竜侵撃‐ドレイクストライク‐ (富士見ドラゴンブック)ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA(6) 蛮竜侵撃‐ドレイクストライク‐ (富士見ドラゴンブック)
(2012/07/20)
ベーテ・有理・黒崎、グループSNE 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト


感想等々 | 23:49:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。