■プロフィール

狸田太一

Author:狸田太一
声やったり、MUGENやったり、ゲームやったり、色々と中途半端。
私の声が欲しい時は、ぜひ声をかけて下さい。
多分喜んで応じます。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
てがきなができるまで。
以前よりニコニコ動画に投稿している「てがきなチームリーグ」。
まだ完結もしていませんが、今日はこの大会ができるまでの経緯を話そうと思います。
いいから続きを作れよとか言わんといて。話したいだけなんです。

以前から私は、MUGENオリジナルキャラによる大会を開きたいと考えていました。
MUGENには、魅力的なキャラクターがいっぱいいますよね。
そんな中で、せっかくだから、MUGENでしか出来ない大会動画にしたいと思い、手書きのキャラクターによる大会を思いつきました。
本当はMUGENオリジナルキャラクターオンリーの大会を考えたのですが、それでは版権つきのキャラクターの扱いが微妙だったので、「手書き」という形にしました。

さて、無事に決まったので、次は大会の形式を決めます。
とりあえず私は、各キャラクターの相性もあるだろうし、一つのキャラクターを多く見れる事から、リーグ戦に決定しました。
トーナメントの方が楽だったんですけどねw

そして出場チームです。
当時、私はエンコード等をよく分かっていなかったので(今でもよく分かりませんが)、
アマレココで録った際に圧縮した後のサイズ、320*240でリーグ表を作ってしまったのです。
そのサイズで見やすく作るには、14チームが限界でした。
そのため、本来なら16チームだったものを、泣く泣く削りました。

そうして選ばれた14チーム。
それぞれのチームには、私の色々な思いがありますが、それは長くなるので、また今度。
といっても、ほとんどが「出したかった」の一言で済ませられるんですけれどもw

まあ、とにかくそうして「てがきなチームリーグ」開催したわけです。
その他にも、自分のキャラクターを出したいという思いもあったんですけどねw

では、とりあえず、今日はこの辺で失礼します。
やる事多いなちくしょー。
スポンサーサイト


MUGEN | 23:30:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。