■プロフィール

狸田太一

Author:狸田太一
声やったり、MUGENやったり、ゲームやったり、色々と中途半端。
私の声が欲しい時は、ぜひ声をかけて下さい。
多分喜んで応じます。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「拳と魔封の物語」読み終わったー!
いまさらですか?
はい、いまさらです。

いや、基本的に本買うの高くてためらうんですよ。
で、読むのも基本的には暇な時か、電車での移動の間のみなので、本当に遅い遅い。
読むの自体は、時間があれば一気に読んじゃうんですけどね。

一番最初にかった「ソードワールド2.0」のリプレイは「たのだん」でした。短かったですしw
あれは読みやすい作品でしたね。リプレイの入門用にはぴったりでしたね。
プレイヤーの名前も表記してあるのも、個人的にはGoodです!

次に買ったリプレイが、「from USA」でした。
あれも良かったですねー!GMが面白すぎて最高でしたw
続きが読みたいと思っていたら、2月19日に発売みたいですね。楽しみです!

で、その後で「拳と魔封の物語」を購入しました。
ストーリーが壮大で、ここまでできちゃうもんなんだなー!と思いました。
おまけもしっかりと読ませてもらいました。
ルールについても、本文中で説明されてたりしましたので、リプレイを読むというよりも、プレイする方への入門用としては、良いと思いました。
しかし、初心者はこのストーリーは真似しちゃいけないなと思いましたw
慣れたらやりましょう。初めはシンプルなダンジョンアタックからがオススメですね。

次は「新米女神の勇者たち」にも手をつけようと思うのですが、あれ長いんですよねw
お金の問題で、短いものから順に手をつけていってますので、どうしようかw
ああ、でも「マージナルライダー」もあるんだよなぁ……うーん。

それにしても、実際にソードワールド2.0のセッションをやりたいんですけどね。
いかんせん人数が足りない。うーん。
いや、一回だけ、ルールブックのサンプルシナリオやったんですけどね。
さすがに、GM兼プレイヤーをやりつつ、ルールを知らない二人を無理やり引き込んでのプレイは無理があったというかw
せめて後一人は欲しいなぁ……と、思いました。

ではでは、今回はここで失礼します。


スポンサーサイト
感想等々 | 21:56:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。